laglog

勉強した事のメモ代わりに使ったり、日々の思った事を綴ったり〜らぐろぐ〜

macのマジックマウスで電池交換から解放される方法

充電式Magic Mouse

f:id:lag-o:20140917003052j:plain

macのマウスは標準でMagic MouseというBluetoothで繋ぐワイヤレスのマウスです。macユーザーの中でもこのマジックマウスを使う上で電池切れの際の交換が面倒だとおもっている人は多いんではないでしょうか?このマウスになってから単三電池を常に買い置きしておいたり、充電式乾電池にしてみたりと色々とやってみましたが、やはりこの電池交換がすごく面倒。そこでマジックマウス専用の充電パックはないのか検索してみました。

マウスを置くだけで充電ができる

見つかったのはMagic Mouseにセットし、そのまま充電台に置けば充電ができるMagic Chargerなるもの。

 早速注文してみました。電池交換から解放されると思うと即決で購入する事ができました。持った感じはわりと軽くて少し不安でしたが開けてみると箱はまともなデザインで少し未来感を感じさせるデザイン。早速開封!

f:id:lag-o:20140912180635j:plain

開けるとなにやらロゴ?らしき切り抜きがされた謎のスポンジ的なやつ

f:id:lag-o:20140912180645j:plain

やっとMagic Mouseらしい感じの物がでてきました。

f:id:lag-o:20140912180709j:plain

内容物としては電池パック、充電台、USBケーブルの三つ。電池パックは標準のMagic Mouseの電池部分の蓋とは違いプラスチック製でした。これに関しては少し残念な感じでしたね。

f:id:lag-o:20140912180723j:plain

 こうしてみるとわかる通り、凄くちゃっちい感じです。

f:id:lag-o:20140912180740j:plain

 

使用感

第一印象は「なんかしょぼい…」 といった感じでしたwそして装着する時に溢れ出す無理矢理感。少し強引に行かなければ付けるのは困難です。しかしプラスチック製のために力を入れすぎると折れてしまいそうで、かなり神経をすり減らしながらの装着でした。電池より軽いので持った感じは軽やかです。電池に比べてかなり軽いので慣れるまでは違和感がありましたがすぐになれました。今のところは問題なく動いてますが気になるのは電池の持ち具合と寿命ですね。 とりあえずこれで電池交換の悩みから解放されると思うとうれしいです。

最後に

電池を買い置きしていた頃はたまに電池を使ってから買うのを忘れて何度かしまっていた昔の有線式Mighty MouseをUSBで繋いでその場をしのいだりしていましたが、このMagic Chargerを購入してからはそんな事もなくなりました。この商品はとても重宝します。まだマジックマウスを電池で使っている人は是非Magic Chargerを購入する事をお勧めします。このMagic Charger以外にMagic Mouse専用の充電式のものがあったので最後に紹介しておきます。それでは

 

 

Apple Battery Charger MC500J/A

Apple Battery Charger MC500J/A

 

 

  ■あわせて読みたい

laglog.hatenablog.com


Macでデュアルモニターにする方法 - laglog


marvericksをインストールして - laglog

↓LINEスタンプ販売中!↓

store.line.me

store.line.me

ブログ村に登録してます!良かったらクリックお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村