laglog

勉強した事のメモ代わりに使ったり、日々の思った事を綴ったり〜らぐろぐ〜

ダチョウの刺身を食べてきました

f:id:lag-o:20160925165107j:plain

人生初!ダチョウの刺身を食べました

自分には行きつけの居酒屋さんが地元にあり週一回はちょこっとでも顔を出すようにしています。その居酒屋さんは地元の先輩が営んでいて常連さんとも仲がいいので一人で飲みに行けるお店の一つでもあります。先輩といっても中学が一緒なだけでそのオーナーは4つ上なので実際には学年かぶることなく、知り合いになったのもお店がオープンしてからでした。ですが二人とも共通の知り合いも多くサーフィンという共通の趣味もあり今ではプライベートで遊ぶこともしばしばあります。そんな先輩の居酒屋は以前は料理担当の人がいて出される料理も評判が良かったのですが、料理担当の店員さんが辞めてしまい、おまけにオーナーは酒は作れるが料理はめっきりだったので料理担当が辞めてからは客足も減ってしまいました。オーナーには料理の才能がないので「どうにかしないと!」と考えた彼は最近、業務用の取り寄せの串もんなどを新たにレパートリーに加えることにしました。注文した商品が届いた時にちょうど自分も飲んでいて、その業者が「ダチョウの刺身」をサンプルとして同梱しており、ついでに一緒に試食をさせてもらいました。

ダチョウの肉

意外にも以前からダチョウ肉は低脂肪・低カロリーのわりには栄養価が高く健康食品としても注目されています。第4の肉とも呼ばれており、肉質はやわらかくて臭みなども少ないので好んでダチョウ肉を食べる人も多いようです。もちろんダチョウは鳥なので鶏と同じように焼いたり、揚げたり、煮たりと普通の鶏肉と同じように調理して食べることができます。しかし刺身で食べれることは知らず食べてみてその旨さに驚きました。ちなみに100gあたりの栄養価は下記の通りです。

100gあたり

ダチョウの刺身

哺乳類の肉の刺身といえば、クジラの刺身や牛刺し・馬刺し・鳥刺し(ダチョウも鳥ですが)などが一般的ではないでしょうか?ダチョウの刺身なんてスーパーには売ってませんしね。ダチョウの刺身は前述したようにとても美味しかったです。臭みは全くなく、さっぱりとした味わいで個人的には牛刺しや馬刺しより何倍も旨いと思います。肉質もやわらかく簡単に噛み切ることができるのでストレスなく食すことができました。もっと早く出会いたかった食材です。楽天でお取り寄せできるので気になった方は是非!

最後に

自分は食が細いほうなので食べ物は量より質を重視しています。ダチョウの肉が高いのか安いのかはわかりませんが、一般的に流通する鶏肉より高いのは確かでしょう。飲食店に行くなら安くていっぱい食べれる店より、少々高額でも少量でも良いものを食べたいという考えがあります。あと安くて量を食べれるお店は良し悪しがあるので自発的には行くことはありません。でも高くても美味しくないお店も、もちろん沢山ありますが大抵は良かった記憶しかないですね。なにはともあれ食べたいと思ったものを食べるのが一番ですがね。それでは

ダチョウ肉 (フィレ) 100g 【天馬】 [その他]

ダチョウ肉 (フィレ) 100g 【天馬】 [その他]

あわせて読みたい
laglog.hatenablog.com
laglog.hatenablog.com
laglog.hatenablog.com
laglog.hatenablog.com

■LINEスタンプリリース中!
↓販売ページはコチラ↓
store.line.mestore.line.me

ブログ村に登録してます!良かったらクリックお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村