読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

laglog

勉強した事のメモ代わりに使ったり、日々の思った事を綴ったり〜らぐろぐ〜

宮城県の廃墟の遊園地が売りに

f:id:lag-o:20160929180714j:plain
※出典 化女沼レジャーランド - Wikipedia

廃墟の遊園地 化女沼(けじょぬま)レジャーランド

この遊園地はオーナーが故郷に活気付けようと数十億円かけて作った施設で全盛期には20万から30万の来園者が訪れた宮城県大崎市にあるレジャー施設で2000年に閉園。それ以降再開することはなく、廃墟化が進む。閉園後の2003年にはオーナーが再び復活させようと一億円をかけて温泉を掘り当てることができたが遊園地としても温泉施設としても再開はしなかった。そんな廃墟の施設が現在売りに出ているようで、ワイドショーで特集されていたので少し調べてみました。

化女沼(けじょぬま)の由来

まず、廃墟らしい名前の「化女沼」漢字的にもちょっと不気味な漢字ですが名前の由来は以外と悪くない感じです。この化女沼というのはその昔に鏡のように綺麗な水面をした沼がありそこで女性が化粧をしたことに由来しているそうです。そう聞くと一気に神秘的なおとぎ話のような話でイメージがかわりますね。

県お墨付き温泉

一億円かけて掘り当てた温泉は廃墟となっている今でも源泉を引いたままなので設備さえ整えば温泉施設としての利用も可能だそうです。しかも県のお墨付きなのだとか。

撮影などにも使われる

廃墟ということもあり、映画のロケ地やミュージックビデオの撮影などにも利用されているようです。廃墟と言っても現在も所有者がいて、機械警備等で維持管理されているため、もちろん不法侵入、無許可での利用はできませんが申し込めば撮影などに使えるようです。映画では2010年公開の坂井真紀主演「スープオペラ」のロケ地としてまたミュージックビデオではSALUの「In My Life」にて使われました。
www.youtube.com

廃墟ツアーとしての利用

旅行会社による廃墟ツアーにも利用されているようで現在でも「たびのレシピ」という旅行会社が企画しています。
www.tabino.co.jp
45人まで参加できるようですが最近テレビで取り上げられたばかりなので問い合わせ多そうですね。過去に参加した人のブログもあったので貼っておきます。
369days.net

気になるお値段

さてこの化女沼レジャーランドの気になるお値段ですが、所有者は5億円程度で売却予定したいとお考えのようです。現在までにも全国から10件以上問い合わせが来ているそうですがこの売主は是非とも化女沼レジャーランドを復活させて活気付けて欲しいという思いがあり、できればこの夢を実現できる人に買って欲しいという強い思いがあるようです。これまでの問い合わせはそのまま廃墟を利用したい人というのが多くまだ買い手は決まっていないようです。そして5億という金額については専門家によると廃墟と温泉の組み合わせは新しい発想なので5億は妥当な金額(立命館大学経済学部教授)とのことでした。

最後に

自分は廃墟などはわりと好きなタイプで通うほどではありませんがテレビなどでみると一度は行ってみたいとは思います。TBSでやってるクレイジージャーニーは毎週欠かさず観ていて、その中でも写真家の佐藤建寿の回の放送では廃墟が出てくる奇界遺産シリーズがあるので世界中のまだ存在すら知らなかった廃墟を見たりその歴史を知ったりするのは楽しいです。お金と時間さえあればすぐにでも廃墟巡りしたいものですが、そんな余裕はないのでテレビやネットなどで当面は楽しもうと思います。お金に余裕がある方は是非5億で買取って化女沼レジャーランドを復活させてあげて下さい。それでは

奇界遺産

奇界遺産

奇界遺産2

奇界遺産2

あわせて読みたい
laglog.hatenablog.com
laglog.hatenablog.com
laglog.hatenablog.com

■LINEスタンプリリース中!
↓販売ページはコチラ↓
store.line.mestore.line.me

ブログ村に登録してます!良かったらクリックお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村