読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

laglog

勉強した事のメモ代わりに使ったり、日々の思った事を綴ったり〜らぐろぐ〜

macでzip→cpgz→zip→cpgzの無限ループから変換ソフトを使わず簡単に解放される方法

f:id:lag-o:20160915094642j:plain
macユーザーでオンラインストレージサービスからダウンロードファイルのzipファイルを開こうとしたらcpgzというファイルに変換されてさらにそれを開こうとしたらまたzipファイルになるという現象に遭遇した経験はありませんか?
これはWindowsで作成されたzipファイルを開く時にmacで起こる現象です。専用の解凍ソフトを使うかターミナルを使った展開方法がありますが、最近すごく簡単な方法を見つけたのでここに書き残します。

zip→cpgzにさせない簡単な対処方法

ズバリのその方法は「google chromeでダウンロードする」だけ!
ブラウザをsafariではなくchromeでダウンロードするだけでzip→cpgz→zip→cpgzの無限ループを防ぐことができます。これまでは専用のアプリケーションを使ってわざわざ展開してましたが、この方法を知ってからは基本的にはブラウザはsafariを使っていますが、相手方がwindowsを使っているとわかっていればchromeでダウンロードをするようにしています。

WinZip 20 Standard 通常版 [ダウンロード]

WinZip 20 Standard 通常版 [ダウンロード]

最後に

zip→cpgz(ry 現象は滅多に起こることではないので、久々に遭遇すると「あれ?これ前はどうやって解決したっけ?」って毎回なってるような気がします。以前は専用の解凍ソフトを駆使して展開してましたが、今回改めて解凍方法を調べ直して出会った方法です。ちなみに今は「解凍」ではなく「展開」というのがトレンドなのだとか、ついつい解凍と言ってしまいますが展開になれるように頑張ろうと思います。今回はかなり短めのメモがわり記事になってしまいましたが、どこか誰かの役に立てばと思います。それでは

あわせて読みたい
laglog.hatenablog.com
laglog.hatenablog.com
laglog.hatenablog.com
laglog.hatenablog.com

■LINEスタンプリリース中!
↓販売ページはコチラ↓
store.line.me
store.line.me
↓LINEスタンプ宣伝ページ↓
www.stampers.me
www.stampers.me

ブログ村に登録してます!良かったらクリックお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村