読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

laglog

勉強した事のメモ代わりに使ったり、日々の思った事を綴ったり〜らぐろぐ〜

オリジナルTシャツを作るあれこれとその先へ

簡単に作れる完全自作オリジナルTシャツ

f:id:lag-o:20081013131305j:plain

タイトルが少し意味深になりましたが、簡単に言えばオリジナルTシャツやその他グッズ、そして服を作る為のサイトの紹介です。来月、友達の誕生会を仲のいいメンバーでサプライズでする事になった。 自分の誕生会もサプライズでやってもらったので、 そのお返しと言ってはなんだけど、、、まぁでもそのお返しです(笑) 自分の誕生日の時は皆から今までの旅行などの写真で作ったスクラップブックと Tシャツの寄せ書きをもらったんだけど、今回もそれをやるらしい。 Tシャツに関してはマッキーでメッセージがかかれていて、もはや普段着としてのTシャツとして機能しないだろう…(笑) そこで今回はどうせなら着れるTシャツをあげようと思い調べてみた。 オリジナルTシャツの制作は仕事で頼まれる事もあるので作った事はあったものの枚数が多くないと金額があわないです。しかし調べてみると思った以上に様々なオリジナルTシャツを作る方法があった。

自宅で簡単!Tシャツ用転写シート

 

クイックアート 洗濯につよいアイロン転写シート IJCRA4

クイックアート 洗濯につよいアイロン転写シート IJCRA4

 

 

自宅でできるオリジナルTシャツ用プリントシート! こんな物があるとは恥ずかしながら知らなかった… 最近は自分で着る為にTシャツ用インクジェット機(150万ぐらいでした)を探したぐらいだったんだが これならイラストレーターさえあれば簡単に作れるではないか!! 商品として売る物でもないし、自分や身内が着るぐらいならこれでもいいなと思った。 どうせなら面白いデザインが良いかなと思ったがそれじゃ結局、普段着れなくなってしまうので簡単ではあるが身内しかわからないが、少しネタ的でありつつもかっこいいデザインで制作しました。

本格的に作りたい場合

本格的に作りたい場合はもちろん業者に頼むのが一番です。プリントTシャツには大きく分けて、型(判)を制作してから作るタイプとインクジェットで作るタイプの2パターンが一般的です。型を作ってプリントするタイプは基本的に型代(判代)がかかってしまい、枚数が少ない場合は一枚当たりの単価が高くなってしまいます。私の経験上、最低でも20〜30枚程度は作らないと高くつくので個人的な物を作る時はオススメできません。この場合はチームや店舗などの団体で作る場合がオススメです。業者によっては一定期間、型(判)を保管してくれるので、二回目からは印刷代、Tシャツ代のみで作成できます。枚数が多ければ多いほどお得なので団体で作るなら断然こちらの方がいいですね。


オリジナルTシャツ・プリント【プラスワン】日本全国販売実績NO.1!!

上記のサイト、アドセンス広告で見た事あるかたは多いのではないでしょうか?自分は生地などの種類も豊富なので、団体の依頼がある時はこちらのサイトをよく使わせてもらっています。では少ない枚数で作る場合はどうすればいいのか?この場合はインクジェットプリントがオススメです。

1枚からでも可能なインクジェットプリントTシャツ

インクジェットプリンタといえば家庭用プリンタで多くつかわれていますが、それの衣類も印刷できる大型のインクジェットプリンタがあります。値段は冒頭でもお伝えした通り100万円を超える物が多く、一家に一台というわけにはいきませんが、一枚からでも注文を受け付けてくれる業者はたくさんあります。


オリジナルTシャツをWEBでデザインtmix【全品送料無料】

上記のサイトではイラストレーターなどのデザインするソフトがなくても簡単なデザインならweb上で自分で作る事ができます。


オリジナルTシャツ プリントが激安で作成できる|originalprint.jp

上記のサイトではTシャツが1枚から印刷可能なのはもちろんのことですが、マグカップなどのプリントも対応していますのでお揃いのデザインでオリジナルグッズを作るのも良いかもしれません。

どうせなら自分でデザインしたのを販売したい!

「この際、作るならいろんな人に着て欲しい!」「自分のデザインしたものを販売したい!」と言う方もいるんではないでしょうか?インターネットが普及した現在は本当に色々なwebサービスがあり、素人でもパソコンの知識がそこそこあれば簡単に商売ができる時代になりました。そこで時間を割いて作ったデザインをいろんな人にも買って欲しいという時は画像をアップロードするだけで販売ができてしまうという便利なサイトがあります。


オリジナルグッズを手軽に作成・販売 | SUZURI(スズリ)

こちらのサイトを使えば、自分で作成したデザインをTシャツだけではなく、マグカップやトートバック、iPhoneケースなどにプリントして販売する事ができます。自分の売り上げ価格の設定もできるので、自分が欲しい分は最低価格で作り、その後は価格を変えて販売すればいいお小遣い稼ぎにもなるんではないでしょうか?登録などが少し手間ですが、今後もいろんなデザインをして販売をして行きたいというかたにはオススメなサイトです。

Tシャツとは言わず服を作りたい!

Tシャツにプリントするだけではなく、「服を作りたい!」という欲張りな方にはこちらのサイトがあります!


STARted (スターテッド) | アパレルブランド立ち上げプラットフォーム

なんと!驚く事にこちらのサイトは服のイラストをアップロードするだけで服を作る事ができてしまうんです!さすがにこれには度肝を抜かれました。このサービスのアップロードから完成までの一部始終をドキュメンタリーで放送して欲しいぐらいです。もはやファッション革命です!もちろんこちらはそれなりの資金が必要になりますが、本格的にアパレル関係に進みたいと思っている方はここから始めてみてもいいんではないでしょうか。

最後に

今やインターネットの普及で様々なwebサービスが生まれ、実際には形のない物にお金を支払う時代になってきています。例えばラインスタンプやアプリゲームの課金など、先日紹介したAmazonインスタントビデオストックフォトサイトなどもそうと言えます。でも自分は基本的にコレクター癖があるのか、DVDやCD、本などはやっぱり持っておきたいので買う事が多いです。なので未だにiTunesなどのダウンロードで音源を買った事はありませんし、電子書籍にもまったく興味がありません。画期的なwebサービスは無駄な資源をださないというのはとてもいいことですが、やっぱりどーせお金をかけるならTシャツや小物類などの印刷物で実際に手で触れる暖かみや楽しみというのも大切にしたいですね。それでは

 

■合わせて読みたい関連記事


Amazonインスタントビデオで「ノア 約束の舟」を観た - laglog


写真が売れるストックフォトサイト - laglog


Adobe Creative Cloudについて - laglog


服装変えただけでまわりの反応が良くなった話 - laglog

↓LINEスタンプ販売中!↓

store.line.me

ブログ村に登録してます!良かったらクリックお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村